セカンドライフ リフォーム
WOODFACEはリフォーム瑕疵保険登録事業者です。

リフォーム施工例オーダーキッチンリフォーム 保証リフォーム お客さまの声リフォームの流れ

 

WOODFACEが提案するリフォームの形 セカンドライフ リフォーム

リ・デザインとは、デザインし直すこと。
お子様の成長や独立などによってライフスタイルが大きく変化する50代、60代は、子供中心・仕事中心の生活から、自分たちの暮らしが中心
の生活へとシフトしていく時期です。
単なる「修繕」「改修」だけのリフォームではなく、第二の人生を、楽しく快適に過ごす為に
住空間をトータル的にデザインし直す
それがWOODFACEがおすすめする、セカンドライフ Re・designです。


あなたの想いを聞かせて下さい。
お客様それぞれのライフスタイルに合った「心地良い空間」をご提案いたします。
  

 セカンドライフ リフォーム ポイントは4つのフリー!

セカンドライフ リフォーム

セカンドライフ リフォーム セカンドライフ リフォーム

夫婦2人だけの生活になれば、今まであった細かい間仕切りは不要です。
思い切って間仕切壁を減らして開放的な空間にすることで風通しも良くなり、より快適な住空間となります。


バリアフリー
 バリアフリー  バリアフリー バリアフリー
セカンドライフを快適に過ごす重要ポイントは、健康で安全に暮らすことです!将来を見据えた住まいのバリアフリー化は早すぎるということはありません。
年齢を重ねるいつれて、今まで何ともなかった段差や通路の狭さが原因で思わぬ事故につながる危険性もあります。
この機会に住まいを見直して、動線をできるだけ単純にし移動がスムーズにできるプランを考えましょう!

バリアフリー
 
騒音、温度差、結露、カビ、使い勝手の悪さ等、住空間における様々なストレスの原因を解消しましょう!
寒い冬の温度差によって起こる「ヒートショック」などは浴室や洗面脱衣室の断熱リフォームで防ぐことが可能です。
また、夫婦が程よい距離感を保って過ごせる空間をつくることもストレスフリーな生活には必要不可欠です。



     

将来的な補修費などの負担を最小限にするためにメンテナンスフリーの住まいを目指しましょう!
キッチンや浴室、トイレ等の水廻りは使いやすさやお掃除のしやすさを重視して選びましょう!




 関連リンク   
 
     
     



↑ PAGE TOP